お役立ち情報満載!固定電話の導入事例やサービス・料金についてその他電話回線、ビジネスフォンに関してなど

  • 0120-962-057

  • お見積り・お問い合せ
2015-01-07(水) 18:17

【オフィス移転】携帯電話を内線化したい!

 ネット環境を快適にしよう!

 【オフィス移転】携帯電話を内線化したい!

オフィス移転の予定があり、通信環境の見直しが検討されているとき、あなたはどんな行動を起こしますか? やはり最新事情をリサーチして取り組みたいものですよね。今はやっているのは、モバイル内線環境を整えること。そこで、オフィス移転に伴い、携帯電話を内線化したいときの方法やポイントを紹介します。

 オフィス移転時に携帯電話を内線化したい!

最近は、携帯電話の内線化が流行しています。例えば、各キャリア会社の公衆網を利用するもので、社内でも外出先でも、変わらずまるで電話機の内線を呼び出すかのように携帯電話で利用することができるというものです。保留転送なども行えるので、実に使い勝手がいいと評判です。特に外回りの営業マンが多い場合や、工事現場、工場、倉庫などでの作業員が多い職場では重宝します。

 最適な内線ソリューションを選ぼう

この携帯電話内線化を行うには、ソリューションを選ぶ必要があります。

例えば、NECの「AspireUX」という電話機に付加できる携帯電話内線化ソリューションがあります。導入すれば、場所を選ばず携帯電話での内線コミュニケーションができます。公衆網を利用することから、内部に機器を導入する必要ないのがメリットです。

また、ソフトバンクの「ホワイトオフィス」を利用するという方法もあります。これは、オフィス内の内線電話が、社内でも社外でもどちらでも利用できるというものです。

しかも24時間使えるのは嬉しいところです。設備投資も特に大掛かりにならないので、低コストでの携帯電話内線化を狙っている場合には、おすすめのサービスといえるでしょう。携帯電話を導入するというと、どうしても既存機器の入れ替えが必要になり、面倒なイメージがありますが、このホワイトオフィスでは、既存設備を活用することができるので気軽に導入できそうです。

このように、キャリアの公衆網を使うことで導入も簡単になっている携帯電話内線化ソリューション。コスト削減メリットもあるので、ビジネスに革新を起こすことでしょう。

ご相談・お見積もり・お申し込みをご希望の方!まずはお問い合わせください

24時間受付!携帯・PHSからもOK!0120-962-057

0120-962-057

固定電話.comのWEBサイトはこちら
お見積り・お問い合わせ