お役立ち情報満載!固定電話の導入事例やサービス・料金についてその他電話回線、ビジネスフォンに関してなど

  • 0120-962-057

  • お見積り・お問い合せ
2014-07-08(火) 15:50

おとくラインを引越しする場合は?

 おとくラインを引越しする場合は?

おとくラインを引越しする場合は?

 

現在「おとくライン」を利用していて、引越し先でも「おとくライン」を引き続き利用するためには移転手続きが必要です。

手続きを行わないと、引越し先で「おとくライン」が使えなくなってしまいます。

移転手続きは引越し先が決まりましたら、すぐに手続きをしましょう!

 

 

引越し先が「おとくライン」提供エリア内であるか確認

引越しを決める前に必要な事は、引越し先が提供エリア内であるか確認することです!

引越し先の提供エリア内の確認は、移転窓口で確認できます。

 

 

 

移転手続きにかかる時間

移転の手続きには約3週間~1ヵ月程度かかります。

それ以降 に申告した場合、移転当日からの利用には間に合いませんのでご注意ください。

移転日の3週間~1ヵ月前にお手続きいただいた場合でも、申し込み内容に不備があったりすると移転当日から使えないことがあるので

、なるべく早めに手続きすることをおすすめします。

 

何が引き継がれるのか・・・

  • 基本サービス、付加サービスはそのまま継続。
  • 現在適用されているオフィシャルキャンペーンは継続適用。
    例えば・・・電話番号無料・3電話番号無料キャンペーン、多機能転送無料キャンペーン など
  • 引越し先のNTT局舎が同一の場合は、電話番号を引き継ぐことができる場合があります。
    引越し先で新しい電話番号にしたい場合や、同じ番号を引越し先で使えない場合は、ソフトバンクテレコムから新しい電話番号が出ます。
  • ソフトバンクテレコムから新しい電話番号をもらった場合、元の電話番号には、移転することを伝えするアナウンスを流すことができます。(無料)

 

 

引越し先がNTT東日本・NTT西日本をまたぐ場合などは新規の申し込みになります。

分からない事がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

ご相談・お見積もり・お申し込みをご希望の方!まずはお問い合わせください

24時間受付!携帯・PHSからもOK!0120-962-057

0120-962-057

固定電話.comのWEBサイトはこちら
お見積り・お問い合わせ