2014年6月

 ひかり電話はどこの家庭でも使える?

ひかり電話はどこの家庭でも使える?

 

■ ネット環境はありますか?

ひかり電話を使うにはネット回線(フレッツ光アクセスサービス)が必要なので、まずはフレッツ光を契約しないといけません。

今ネットが使える環境でもADSL(電話回線)をお使いの場合はフレッツ光に変更する必要があります。

フレッツ光が契約できればほぼひかり電話を使うことが出来ます。

 

■ 必要な機器はありますか?

ひかり電話は今まで使っていた電話機がそのまま使えます。

電話機がなくてもスマートフォンと無線LAN環境があれば、ひかり電話を使うことも出来ます。→ 「スマホ de ひかり電話」

「スマホ de ひかり電話」なら家でスマホがひかり電話として使えます。

電話帳も発信・着信履歴もそのままスマホのものが使えるので大変便利です。

もう1つ、「ひかり電話対応機器」というひかり電話のご利用にあたって設置が必要となる情報機器があります。

この「ひかり電話対応機器」は工事業者が開通工事日に持って行くか、またはひかり電話の開通工事日までに、ご自宅にお届けします。

 

この2つが準備できればどなたでもひかり電話を使うことが出来ます!

詳しくは固定電話ドットコムにお問い合わせ下さい。

 

 ひかり電話の工事って何するの?

ひかり電話の工事って何するの?

 

ひかり電話の工事はとても簡単で1時間ほどで終わります!

※お客様環境の契約内容で多少前後する場合もございます。

 

①光ケーブルを電信柱からお客様の家まで引き込む

 

②光ケーブルを室内に引き込む

通常は電話用の配管を利用して光ケーブルを部屋まで引き込みます。

配管に空きがないときは、エアコンダクト(エアコン用の通気口)を利用したり、壁に穴を開けて引き込む場合もあります。

 

③光コンセントとひかり電話ルーターを接続

光ケーブルを通じて送られてきた光信号は、「回線終端装置」という機器に接続して電気信号へ変換し、パソコンやルーターへ信号が送られます。

 

④光の信号を確認する

 

⑤ひかり電話ルーターとパソコン、電話機を接続する(お客様自身で)

お客様のパソコンや電話機をひかり電話ルーターに接続する。

最後はお客様が接続をするのですが、不安な方は事前にセットアップサービス(3,150円~)をお申し込みいただければ、工事担当者がパソコンやルーターなどの接続も全て行います。

 

ひかり電話の工事は意外に簡単で約1時間ほどの工事ですぐにひかり電話が使えるようになります!

(お客様の環境によっては1時間以上かかる場合もあります。)

 

 固定電話への通話も携帯への通話もお得な「ホワイトライン24」

【 ホワイトライン24】

 

「ホワイトライン24」はソフトバンク携帯とソフトバンク固定電話(おとくライン)の国内通話料が24時間無料になるプラン。

ソフトバンク携帯同士が無料になる通話プラン、ホワイトプランの固定電話版です!

 

24時間通話料が無料になるのは???

 

■『ソフトバンク携帯電話』 ⇒ 『固定電話(おとくライン)』
・ソフトバンク携帯電話の料金プランは、「ホワイトプラン」に加入していれば24時間無料となります。

 

■『固定電話(おとくライン)』 ⇒ 『ソフトバンク携帯電話』
・ソフトバンク携帯電話の料金プランは、どの料金プランでも24時間無料になります。
・相手が『ソフトバンク携帯電話の場合』、呼び出し音が「プププ、プププ」と鳴ります。

 

■『固定電話(おとくライン)』 ⇒ 『固定電話(おとくライン)』
・「ホワイトライン24」対象の『固定電話(おとくライン)』同士の通話は、24時間無料になります。

 

通話料金を削減したいなら固定電話ドットコムにご相談下さい!

 ひかり電話が使えるようになるまでの期間ってどれぐらい?

ひかり電話が使えるようになるまでの期間ってどれぐらい?

 

① フレッツ光を開通させる

ひかり電話を使うにはネット回線(フレッツ光アクセスサービス)が必要なので、まずはフレッツ光を契約しないといけません。

フレッツ光の開通までの時間は、契約する家によって違います。

・一戸建て/3週間~2ヶ月
・マンション・アパート/2週間~1ヶ月

 

② 必要な機器の用意

ひかり電話を利用するには、電話機が必要ですが、今まで使っていた電話機をそのまま使えます!

 

ひかり電話開通工事日に「ひかり電話対応機器」を工事業者が持って行くか、またはひかり電話の開通工事日までに、「ひかり電話対応機器」をお届けします。

(「ひかり電話対応機器」とはひかり電話のご利用にあたって設置が必要となる情報機器です。)

 

③ 工事・開通

利用を開始前に、お客さまの家の工事をする場合があります

ひかり電話対応機器はお客さま自身で設置していただくことができます。

工事が終わりましたら、設定なしですぐひかり電話を使えるようになります。

 

 

ひかり電話を使えるようになるまでに1ヶ月近くはかかると考えておいた方が良いですね!

入学・入社・転勤など人の移動が多い3、4月はフレッツ光に加入する人も多いため、通常よりも待たされる可能性があります。

 

 

 詳しくはこちら

 フレッツ光 申込みから開通まで

フレッツ光 申込みから開通まで

 

フレッツ光のお申し込みは電話一本ででき、とても簡単です。

 

①提供エリアの確認

フレッツ光を使いたい場所が提供エリアに入っているかどうか確認する。

エリア外の場合はフレッツ光を契約する事が出来ません。

弊社にお問い合わせしていただきましたら、こちらでお調べいたします。

 

②プロバイダを決める

プロバイダとは??

プロバイダはフレッツ光(インターネット接続サービス)とつながったお客さまを、さらにインターネットへつなぐ役目をしています。

インターネットに接続するには、フレッツ光のご契約とは別に、プロバイダのご契約が必要です(別途月額利用料などがかかります)。

 

プロバイダがありすぎて、どれを選んでいいかわからない・・・というお客さま。

弊社でお客様にぴったりのプロバイダをご提案いたします。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

③オプションを決める

インターネットをより楽しむためにフレッツ光はひかり電話や映像、Wi-Fiなどたくさんのオプションサービスがあります。

 

 

 ④申し込み

電話一本で簡単に申し込めます。

※工事日はお客さまのご利用希望日に合わせて決定します。

 

⑤NTTから設定に必要な書類が送られてきます

NTTから、必要な書類やセットアップに関するガイド、CD-ROMなどが郵送にてお送られてきます。

 

⑥フレッツ光とオプションサービスの工事の実施

開通工事の所要時間は約1時間です。

※お客さまのご利用場所や設備状況、工事内容等により、時間は多少異なります。

 

 ⑦パソコンなどのセットアップ、機器の設定

設定が不安な方にはサポートサービスもあります。

 

 ⑧フレッツ光 開通

 

分からない事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談・お見積もり・お申し込みをご希望の方!まずはお問い合わせください

24時間受付!携帯・PHSからもOK!0120-962-057

0120-962-057

固定電話.comのWEBサイトはこちら
お見積り・お問い合わせ